イベント

ミュージカルえんとつ町のプペル2022大阪公演の日程や開催場所は?チケットの値段やキャストを調査します!

ミュージカルえんとつ町のプペルが、2022年の今年も上演されます!
演出やキャストが変わって、さらにパワーアップして大阪の劇場に戻ってきます。

ワクワクしますね!

ミュージカル「えんとつ町のプペル」大阪公演
♦開催⽇:2022年12⽉3⽇(土)〜12⽉15⽇(木)
♦会場名:YES THEATER
♦公式HP:https://poupelle-musical-osaka.com/

【チケット】
♢チケット発売:7月17日(日)10:00~
♢チケットぴあ:https://w.pia.jp/t/poupelle-musical/
♢値段:SS席 8800円 、S席 7200円 、A席 4000円
【VIPチケット】
♦チケット:▶IMPRESS LLC
♦値段:VIP席 10万円

 

絵本のミュージカル化として話題になった「ミュージカルえんとつ町のプペル」東京公演は、2021年11月に東京キネマ倶楽部にて上演されました。
劇場チケットとオンラインチケットは1万7000人以上の動員人数を記録して、その人気はエンターテイメント界を震わせるほどの話題をさらいました。
脚本と演出は、絵本と映画を手掛けた西野亮廣さんが脚本と演出を行い、キャストには吉原光夫さんや岡幸二郎さんなどのそうそうたる舞台俳優がミュージカルを盛り上げました。
2022年7月3日には、You Tubeで東京公演の映像を全編無料公開し、ニューヨークのブロードウェイ公演とトニー賞獲得を目指しています。

▼ミュージカル全編無料公開をぜひ見てください!!

 

 

 

今回は『ミュージカルえんとつ町のプペル2022大阪公演』について以下の内容について紹介します!
・開催日程
・開催場所
・チケットの値段
・キャストを調査

【イベント概要】
イベント名 ミュージカル「えんとつ町のプペル」大阪公演
場所 会場:YES THEATER
日程 2022年12⽉3⽇(土)〜12⽉15⽇(木)
チケット 「▶チケットぴあ
※7月17日(日)10:00より販売開始
・SS席 8800円  S席 7200円 A席 4000円
・VIP席 10万円「チケット▶IMPRESS LLC
キャスト ★プペル&ブルーノ:近藤真行
★ルビッチ:末谷玲乃
★ローラ:谷口あかり
★スコップ:阿部よしつぐ
★ダン:松原剛志
★スーさん:山科諒馬
★アントニオ:黒川賢也
★レベッカ:伊藤稚菜
★ダンサーA:松井英理
★ダンサーB:斉藤駿
★ダンサーC:政田洋平
★ベラール:下村青
スタッフ ☆原作・脚本:西野亮廣
☆演出:高橋伊久磨
☆振付:加藤敬二
☆監修:MOEKO(プペル東京公演|演出助手)
☆プロデューサー:Joe
☆製作・主催:IMPRESS 合同会社「代表|Joe(来條翼)」
公式HP https://poupelle-musical-osaka.com/
SNS 秘密Facebookグループ(裏側などを発信)
Twitter
Instagram
LINEグループ
SHOP IMPRESS LLC
お問い合せ先 IMPRESS 合同会社
https://www.osaka-dance.com/
▶メール:impress.llc.osaka@gmail.com
プペルミュージカル2021の無料公開の理由がやばい!凄いキャスト陣を紹介します!ファミリーミュージカルミュージカルえんとつ町のプペルは、「東京キネマ倶楽部」で2021年11月14日(日)~28日(日)に開催されました...

 

開催日程

ミュージカル「えんとつ町のプペル2022」大阪公演の開催日程は、2022年12⽉3⽇(土)〜12⽉15⽇(木)です。

12/3(土) 19:00 開演 ( 18:15 開場 )
12/4(日) 12:00 開演 ( 11:15 開場 )
17:00 開演 ( 16:15 開場 )
12/5(月) 休演日
12/6(火) 14:00 開演 ( 13:15 開場 )
19:00 開演 ( 18:15 開場 )
12/7(水) 14:00 開演 ( 13:15 開場 )
19:00 開演 ( 18:15 開場 )
12/8(木) 14:00 開演 ( 13:15 開場 )
19:00 開演 ( 18:15 開場 )
12/9(金) 休演日
12/10(土) 12:00 開演 ( 11:15 開場 )
17:00 開演 ( 16:15 開場 )
12/11(日) 12:00 開演 ( 11:15 開場 )
17:00 開演 ( 16:15 開場 )
12/12(月) 19:00 開演 ( 18:15 開場 )
12/13(火) 14:00 開演 ( 13:15 開場 )
19:00 開演 ( 18:15 開場 )
12/14(水) 19:00 開演 ( 18:15 開場 )
12/15(木) 11:00 開演 ( 10:15 開場 )
15:00 開演 ( 14:15 開場 )

 

開催場所はどこ?

ミュージカル「えんとつ町のプペル2022」大阪公演の開催場所は、「YES THEATER」です!

「YES THEATER」は、なんばグランド花月のち家にあります。
2015年月にオープンした劇場は、総客席数324席のキャパがあり、高品質を誇る音響・照明設備、情報発信拠点としての通信機能も重視したコンセプトの新型劇場としてオープンしました。
舞台の大きさは幅16.38メートル、奥行き7.28メートルあります。
前列の座席が取り外せて、コンサート・演劇・映画会・企業のセレモニーなど様々なシーンで活用できます。

今回のミュージカル大阪公演を取り仕切るのは、IMPRESS合同会社の代表Joe(ジョー)さんです。
Joeさんは関西ジャニーズJr.として活躍され、ダンスやミュージカル俳優として様々な舞台に出演されていました。
IMPRESS合同会社では、ダンススクールやイベント運営など、幅広くエンタメ事業を手掛けています。

コロナにより大阪のエンタメ業界は大きなダメージを受けました。
今回はミュージカルえんとつ町のプペル」を上映して地元大阪のエンタメ業界を盛り上げようと熱い想いで主催とプロデューサーの責務についています。

YES THEATER
  • キャパシティ:総客席数:324席
  • 住所:⼤阪府⼤阪市中央区難波千⽇前11-6なんばグランド花⽉ビル
  • アクセス:
    ⼤阪メトロ御堂筋線 なんば駅より徒歩 10分
    ⼤阪メトロ堺筋線/近鉄⽇本橋駅より徒歩 10分
  • 駐車場:なし(コインパーキングを利用ください)
  • TEL:06-6630-0220
  • 公式サイト:https://yes-theater.com/
  • 地図:

チケットの値段はいくら?

ミュージカル「えんとつ町のプペル2022」大阪公演のチケットの値段を紹介します!

【チケット】
♢チケット発売日:7月17日(日)10:00~
♢チケットぴあ:https://w.pia.jp/t/poupelle-musical/
値段:SS席 8800円 、S席 7200円 、A席 4000円

【VIPチケット】
♦チケット:▶IMPRESS LLC
値段:VIP席 10万円

 

キャスト:出演者/スタッフ

ミュージカル「えんとつ町のプペル2022」大阪公演のキャスト(出演者/スタッフ)を紹介します!

【出演者】
★プペル&ブルーノ:近藤真行
★ルビッチ:末谷玲乃
★ローラ:谷口あかり
★スコップ:阿部よしつぐ
★ダン:松原剛志
★スーさん:山科諒馬
★アントニオ:黒川賢也
★レベッカ:伊藤稚菜
★ダンサーA:松井英理
★ダンサーB:斉藤駿
★ダンサーC:政田洋平
★ベラール:下村青

【スタッフ】
☆原作・脚本:西野亮廣
☆演出:高橋伊久磨
☆振付:加藤敬二
☆監修:MOEKO(プペル東京公演|演出助手)
☆プロデューサー:Joe
☆製作・主催:IMPRESS 合同会社「代表|Joe(来條翼)」

 

出演者

出演者には劇団四季出身の役者が4人います。
プペル&ブルーノ役の近藤真行、ローラ役の谷口あかり、スコップ役の阿部よしつぐ、ベラール役の下村青という名優たちが舞台を沸かせます。
ルビッチ役は、ミュージカルプロ養成スクール「ダンスオブハーツ」の末谷玲乃さんが選ばれました。
アントニオ役の黒川賢也さんも同じ養成スクールに所属していて、レベッカ役の伊藤稚菜さんとダンサーの政田洋平さんは卒業生になります。
この選出には、ミュージカル「えんとつ町のプペル」の定期公演を行い、ミュージカル俳優を目指す若手に目標となる夢の舞台の場所を提供し続けたいという狙いがあると思われrます。
2021年の東京公演から進化を目指して、ベテラン俳優と若手俳優の演技の融合がとても楽しみです。

プペル&ブルーノ|近藤真行
・劇団四季出身
プロフィール(一茶企画)
Twitter
Instagram
プペル&ブルーノ
浅利演出事務所にて「ユタと不思議な仲間たち」「李香蘭」「夢から醒めた夢」「思い出を売る男」「この生命誰のもの」「オンディーヌ」など数多くの作品にて重要な役を演じる。その他、一茶企画「最後の晩酌-TOKIWA DAYS-」、波乗亭「淡路の月に誓う」「なんとかなるさ〜神戸ジャズ物語〜」、劇団らふ「CHOICE」等ミュージカルを中心とした舞台の他、ラジオパーソナリティ等幅広く活動。長身を生かした存在感と確かな演技力で、実力派の俳優として評価されている。
ルビッチ|末谷玲乃
ミュージカルプロ養成校ダンスオブハーツ
ダンスオブハーツ:アメブロ
ルビッチ
ハーツプロモーションカンパニー所属。幼少期からバレエ、ジャズ、ヒップホップ、タップ、歌、演技、アクロバットなどあらゆるレッスンを重ねる。佐藤裕プロディースオペラ「トスカ」の子役で出演。ハーツオリジナルミュージカル「おにのめん」「TEN NYOの贈り物」では主役、メイン役を演じるほか、ホテルショー、イベントなどに多数出演。リガ国際バレエコンクール、ダンス短期研修参加。ハートフル・コメディーミュージカル「人間泥棒~元小泥棒の夢~」ではメグミ役を演じた。
ローラ|谷口あかり
・劇団四季出身
プロフィール(一茶企画)
Wikipedia
Twitter
Instagram
アメブロ
メルマガ:まぐまぐ
You Tube
ローラ
ロシア国立ボリショイバレエ学校卒業。2007年劇団四季入団。入団2年目に「春のめざめ」日本初演ヒロインのベンドラ役に抜擢されたのを皮切りに「マンマ・ミーア!」ソフィ役、「コーラスライン」ディアナ役、「サウンド・オブ・ミュージック」「CATS」「アスペクツ・オブ・ラブ」など多くの作品でプリンシパルを務める。退団後も「DAY ZERO」「SOHO CINDERS」「HEY!ポール!」「High Fidelity」「Violet」「スペリング・ビー」などで主要な役を務める。2020年12月より芸術企画団体『一茶企画』に加入。
スコップ|阿部よしつぐ
・劇団四季出身
オフィシャルサイト
Wikipedia
Twitter
Instagram
Facebook
アメブロ
You Tube
スコップ
多数のミュージカルやコンサートへの出演を重ねる。最近では高等学校・大学での講師や企業研修の実績を積み、演劇を通じた自己表現の伝達にも力を入れている。2021年末、劇団四季退団。
【出演】東宝「レ・ミゼラブル」アンジョルラス、劇団四季「ノートルダムの鐘」クロバン/「アナと雪の女王」オーケン/「アラジン」イアーゴ/「ジーザス・クライスト=スーパースター」ヘロデ王 他
【作・演出】音楽劇「ウレシパモシリ
ダン|松原剛志
プロフィール(LLV)
Wikipedia
Twitter
Instagram
Facebook
アメブロ
You Tube
ダン
歌手として、海賊戦隊ゴーカイジャーの主題歌、宇宙戦隊キュウレンジャーのエンディングテーマを歌唱。かつてはProject DMMの中心メンバーとして、ウルトラマンコスモス、ウルトラマンマックス、ウルトラマンメビウスの主題歌も担当していた。近年のミュージカル出演作に「王家の紋章」「人間泥棒」「THE BOY FROM OZ」「キンキーブーツ」などがある。洗足学園音楽大学ASコース非常勤歌唱講師。
スーさん|山科諒馬
・谷桃子バレエ団出身
Wikipedia
Twitter
Instagram
LINE公式アカウント
スーさん
バレエダンサーとして数々舞台で活躍した後、劇団四季「CATS」に客演。演目契約としては異例のミストフェリーズ役を務める。2019年には、浅利慶太追悼公演「ユタと不思議な仲間達」の主人公ユタ役に抜擢され、各所より好評を博す。その後も「夢から醒めた夢」メソ役、「ひめゆり」檜山上等兵役など、歌と芝居をメインとした役も努め、芝居・歌・ダンスと三拍子揃った俳優として着実にキャリアを重ねている。
アントニオ|黒川賢也
ミュージカルプロ養成校ダンスオブハーツ
ダンスオブハーツ:アメブロ
アントニオ
ハーツプロモーションカンパニー所属。現在、バレエ・ジャズ・コンテンポラリー・歌・演技・アクロバットなどあらゆるレッスンを修学。NHK「新・日本のうた」、ライオンハートのバックダンサーとして収録参加。花柳廸彦太単独公演ジャパネスクダンス「陰陽師」怨霊約として出演。ダンスオブハーツ22周年記念公演「Present,continuous 今を生きる。」に出演。ダンスオブハーツオリジナル落語ミュージカル三部作ではメイン役で出演。アクロバットを得意とする。
レベッカ|伊藤稚菜
ミュージカルプロ養成校ダンスオブハーツ(卒業生)ハーツプロモーションカンパニー所属。幼少期からバレエ・ジャズ・歌・演技・タップ・コンテンポラリーダンス・アクロバットなどあらゆるレッスンを積む。佐渡裕プロデュースオペラ「カルメン」に子役で出演。ハーツオリジナルミュージカル「おにのめん」「THN NYOの贈り物」で主役、メイン役を演じるほか、ホテルショー、イベントに多数出演。こども園や小中高校生向けのミュージカルワークショップでは指導アシスタントも務める。関西学院大学卒。ニューヨークでの短期留学経験がある。
ダンサーA|松井英理
オフィシャルサイト
Twitter
Instagram
Facebook
アメブロ
ダンサーA
幼少より様々なジャンルのダンスを学ぶ。スペイン・アメリカ韓国にてダンス留学。主な受賞歴は、2015年:琉球新報国際バレエコンクール創作 個人シニア部門1位受賞、2016年:世界グランプリ舞踏競演大会season1 特賞受賞、2016年:社)韓国文芸総 長官賞 インターナショナルコンクール JAZZCONTEMPORARY部門 1位受賞、2016年:糸島市文化功労者賞 受賞、2018年:『緑黄色社会』MV『Re』に出演、2019年:鹿児島銀行PayどんCM振付、韓国Seoul International Dance Carnival 2年連続チーム振付作品総合1位。近年、自主公演や自主作品も手がけ、国内外にてWSを開催。
ダンサーB|斉藤駿
プロフィール(劇団Fierce)
ダンサーB
京都生まれ、25歳。大阪ダンス&アクターズ専門学校を卒業後、関西某テーマパークにてパフォーマー・振付・クリエイティブと様々な分野で活躍と共に有名アーティストのバックアップ・振付(ダンス&ヴォーカルユニット、舞台、ライブ等)、テレビ、舞台にも多数出演。
ダンサーC|政田洋平
ミュージカルプロ養成校ダンスオブハーツ(卒業生)
Instagramハーツプロモーションカンパニー所属。幼少期からバレエやジャズダンス・ヒップホップ・タップ・歌・演技など、あらゆるレッスンを積む。佐渡裕プロデュースオペラ「トスカ」に子役で出演。浅利演出事務所「ミュージカル李香蘭」、ハートフルコメディーミュージカル「人間泥棒~元小泥棒の夢~」など数多くの舞台への主演歴を持つ。ニューヨークへの短期留学も経験し、本場の歌やダンスのスキルを学ぶ。現在は関西学院大学国際学部に在籍しながら俳優として活躍している。
ベラール|下村青
・劇団四季出身
オフィシャルサイト
Wikipedia
Twitter
Instagram
アメブロ
ベラール
1964年、青森県生まれ。バトントワリングの選手として世界選手権第3位に輝いたほか、1983年には全米オープンバトンで優勝を果たす。1984年に劇団四季に入団し「コーラスライン」で初舞台を踏んだのち、「ユタと不思議な仲間たち」「ハムレット」などに出演。「美女と野獣」ではルミエール、「ライオンキング」ではスカーとして日本初演キャストを務めた。2007年に劇団四季を退団し、その後も舞台を中心に活動。「魔劇『今日からマ王!』」シリーズ、「ミュージカル『忍たま乱太郎』」シリーズといった2.5次元舞台や「スーパー歌舞伎II『ワンピース』」「スーパー歌舞伎II 『新版 オグリ』」など、幅広く出演している。

 

スタッフ

今回のミュージカル「えんとつ町のプペル」の大阪公演の制作・主催を行うのは、大阪を拠点にダンススクールやイベント運営など、幅広くエンタメ事業を手掛ける「IMPRESS合同会社」さんです。
前回の東京公演は、(株)CHIMNEY TOWNが取り仕切り、大盛況で成功を収めました。
(株)CHIMNEY TOWNが制作したオリジナルミュージカル作品の権利をレンタル販売する形で大阪公演が開催されます。
公演条件としては、『脚本・音楽・美術・衣裳』は東京公演と同じで、演出・振り付け・キャストを一新して公演することになります。
東京公演で演出助手を努めたMOEKOさんが「監修」として、大阪公演を影から支えます。
演出には劇団四季出身の若手でありながら実力を持つ高橋伊久磨さんが指揮を取ります。
振り付けは、劇団四季で数々の振付を担ってきたベテラン加藤敬二さんが努めます。
西野亮廣さんの原作を新しいキャストさん達によって、さらなる進化を遂げ舞台になるのかが見どころです!

原作・脚本|西野亮廣
オンラインサロン
Wikipedia
Twitter
Instagram
Facebook
オフィシャルブログ
Voicy
You Tube

NSC大阪校22期に入る。1999年:梶原雄太とお笑いコンビ「キングコング」結成。25歳の時に絵本作家を志し「えんとつ町のプペル」が70万部、絵本の累計発行部数は100万冊をを突破している。2019年12月に映画「えんとつ町のプペル」を公開し170万人を超えるヒット作品となる。2021年11月:「ミュージカルえんとつ町のプペル」の脚本・演出、2022年1月:「新作歌舞伎プペル~天明の護美人間~」の脚本を手掛ける。2022年5月:ファンに婚姻届を提出される。

演出|高橋伊久磨
・劇団四季出身
プロフィール(一茶企画)
Wikipedia
Twitter
Instagram
Facebook
You Tube
振付|加藤敬二
・劇団四季出身
Wikipedia
Twitter
監修|MOEKO(プペル東京公演|演出助手)
プロフィール
Twitter
Instagram
Facebook
プロデューサー:Joe
製作・主催:IMPRESS 合同会社「代表|Joe(来條翼)」
Twitter
Instagram
Facebook
note
Joe支援サイト
IMPRESS 合同会社

まとめ

今回は『ミュージカルえんとつ町のプペル2022大阪公演』について以下の内容について紹介しました!
・開催日程
・開催場所
・チケットの値段
・キャストを調査

【イベント概要】
イベント名 ミュージカル「えんとつ町のプペル」大阪公演
場所 会場:YES THEATER
日程 2022年12⽉3⽇(土)〜12⽉15⽇(木)
チケット 「▶チケットぴあ
※7月17日(日)10:00より販売開始
・SS席 8800円  S席 7200円 A席 4000円
・VIP席 10万円「チケット▶IMPRESS LLC
キャスト ★プペル&ブルーノ:近藤真行
★ルビッチ:末谷玲乃
★ローラ:谷口あかり
★スコップ:阿部よしつぐ
★ダン:松原剛志
★スーさん:山科諒馬
★アントニオ:黒川賢也
★レベッカ:伊藤稚菜
★ダンサーA:松井英理
★ダンサーB:斉藤駿
★ダンサーC:政田洋平
★ベラール:下村青
スタッフ ☆原作・脚本:西野亮廣
☆演出:高橋伊久磨
☆振付:加藤敬二
☆監修:MOEKO(プペル東京公演|演出助手)
☆プロデューサー:Joe
☆製作・主催:IMPRESS 合同会社「代表|Joe(来條翼)」
公式HP https://poupelle-musical-osaka.com/
SNS 秘密Facebookグループ(裏側などを発信)
Twitter
Instagram
LINEグループ
SHOP IMPRESS LLC
お問い合せ先 IMPRESS 合同会社
https://www.osaka-dance.com/
▶メール:impress.llc.osaka@gmail.com
プロデューサーのJoeさんは、小さい頃からKinKi Kidsの2人に憧れ、関西ジャニーズJr.としてバックダンサーを務めた経歴を持っています。
「IMPRESS 合同会社」の代表として、大阪を拠点にダンススクールやイベント運営など、幅広くエンタメ事業を手掛けています。
将来的には、ダンススクールの生徒を育てて、子供たちがミュージカル「えんとつ町のプペル」へ出演することが夢になるような世界を目指しているのかなぁと思いました。
影ながら私もJoeさんを応援したいと思います。
ぜひミュージカル「えんとつ町のプペル」大阪公演をよろしくお願いします!

▼東京公演を超える作品ができるのか?まだ見たことがない人は、ミュージカル全編無料公開をぜひご覧ください!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

プペルミュージカル2021の無料公開の理由がやばい!凄いキャスト陣を紹介します!ファミリーミュージカルミュージカルえんとつ町のプペルは、「東京キネマ倶楽部」で2021年11月14日(日)~28日(日)に開催されました...

西野亮廣エンタメ研究所

西野亮廣さんのオンラインサロンはこちら>>>西野亮廣エンタメ研究所
・映画えんとつ町のプペルの裏側(メイキング)
・マーケティング
などがたくさんの事が学べます!:月額980円(税込み)

西野亮廣さんの絵本購入はこちらから!
Dr.インクの星空キネマ
楽天で購入
2750円
Amazonで購入
2750円
サイン本屋さん
3000円
オルゴールワールド
楽天で購入
1760円
Amazonで購入
1760円
サイン本屋さん
2100円
Zip&Candy
楽天で購入
1650円
Amazonで購入
1650円
サイン本屋さん
2000円
えんとつ町のプペル
楽天で購入
2200円
Amazonで購入
2200円
サイン本屋さん
2500円
ほんやのポンチョ
楽天で購入
1650円
Amazonで購入
1650円
サイン本屋さん
2000円
チックタック約束の時計台
楽天で購入
2200円
Amazonで購入
2200円
サイン本屋さん
2500円
みにくいマルコ
楽天で購入
2200円
Amazonで購入
2200円
サイン本屋さん
2500円

※リンク切れがないように検索画面へリンクされるようになっています。

こどもの日のプレゼントに最高!西野亮廣Amazon限定絵本ボックスの値段や中身の内容を紹介します! 西野亮廣「Amazon限定絵本ボックス」が2021年12月10日(水)より発売されました! こどもの日や誕生日のプレゼント...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。