イベント

えんとつ町のプペル光る絵本展in六本木ヒルズの日程や開催時間は?イベント内容やアートポスターの購入方法を紹介します!

2020年12月25日(金)の「映画えんとつ町のプペル」公開に合わせて、「光る絵本展in六本木ヒルズ」が開催されます!

かつてはフランスの「エッフェル塔」や兵庫県川西市の「満願寺」で開催された「光る絵本展」が、六本木ヒルズで開催されることが決定ました。

これは見に行きたいですよね!

今回は、
・「えんとつ町のプペル 光る絵本展 in 六本木ヒルズ」の日程や開催時間は?
・「えんとつ町のプペル 光る絵本展 in 六本木ヒルズ」のイベント内容は?
・「えんとつ町のプペル」アートポスターの購入方法!
・「えんとつ町のプペル」六本木ヒルズの広告が凄い!

この内容について、紹介します!

【光る絵本の基本情報】
日程 日程は12月24日(木)・25日(金)・26日(土)
開催時間 11時30分~22時30分
入場料 無料
開催場所 「六本木ヒルズアリーナ」
住所:〒106-0032 東京都港区六本木6丁目9−1
イベント内容 ・『光る絵本展』として、合計105点もの作品が巨大LEDパネルで展示されます。
・『プペルバス』によるプロジェクションマッピングが行われます。(19:00~22:00)
・『SHIBUYA CHIMNEY COFFEE』をクリスマスギフトとして数量限定で無料で配布します。
・アートポスターが受け取れます。
アートポスター購入 クラウドファンディング「シルクハット」にて予約購入が可能。
映画えんとつ町のプペル
公式ホームページ
https://poupelle.com/

「えんとつ町のプペル 光る絵本展 in 六本木ヒルズ」の日程や開催時間は?

「えんとつ町のプペル 光る絵本展 in 六本木ヒルズ」の日程や開催時間を紹介します。

その他の基本情報も紹介します。

日程と開催時間

「えんとつ町のプペル 光る絵本展 in 六本木ヒルズ」の日程は12月24日(木)・25日(金)・26日(土)の3日間です。

開催時間は11時30分~22時30分です。

毎年、街のクリスマスイルミネーションは17時くらいから点灯されています。
今回はプペルバスによるプロジェクションマッピングが、19時~22時の間に行われます。

ライティングされた夜に来場されると、より一層イベントを楽しむことができると思います。

入場料

「えんとつ町のプペル 光る絵本展 in 六本木ヒルズ」の入場料や開催場所を紹介します。

なんと、「光る絵本展」の入場料は無料です!

六本木ヒルズの会場を3日間貸し切るのに、4~5千万円かかるといわれているので、入場無料はありえない設定です。

開催費用はオンラインサロン「西野亮廣エンタメ研究所:https://salon.jp/nishino(月額980円)」から出資しています。
7万人以上のメンバーが入会しているから、為せる技ですね!

開催場所

開催場所は、「六本木ヒルズアリーナ」です。
・住所:〒106-0032 東京都港区六本木6丁目9−1
・TEL(インファメーション):03-6406-6000(10:00~21:00)


出典:https://haru0309.exblog.jp/iv/detail/?s=25607343&i=201608%2F14%2F39%2Ff0323239_1350249.jpg

「六本木ヒルズアリーナ」は音楽ライブなどマルチなエンターテイメントが、屋外でイベントが可能です。
近くには、「TOHOシネマズ 六本木ヒルズ:https://www.tohotheater.jp/ 」という映画館があるので、「映画えんとつ町のプペル」を観てから「光る絵本展」を見に来ることができます!

六本木ヒルズの中央に位置する「六本木ヒルズアリーナ」は、巨大な開閉式屋根をもつマルチエンターテイメントスペースです。ライブイベントやレッドカーペットイベント、広場全体を使ったパフォーマンスまで、オープンエアだからこそ実現できる多彩なイベント展開の舞台となります。

引用:https://www.roppongihills.com/facilities/arena/

「六本木ヒルズアリーナ」へのアクセス

「六本木ヒルズアリーナ」へのアクセス方法を紹介します。

「えんとつ町のプペル 光る絵本展 in 六本木ヒルズ」のイベント内容は?

「えんとつ町のプペル 光る絵本展 in 六本木ヒルズ」のイベントの気になる内容を紹介します。


出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000042714.html

「光る絵本展」は、「東京タワー」や「兵庫県川西市満願寺」など日本全国で開催されています。
2019年10月にはフランスのパリの「エッフェル塔」でも開催されました。

今回は、「六本木ヒルズアリーナ」にて入場無料で開催されます。

イベントの内容は、
・『光る絵本展』として、「絵本えんとつ町のプペル」と「絵本ほんやのポンチョ」などの作品が、合計105点もの巨大LEDパネルで展示されます。
・『プペルバス』によるプロジェクションマッピングが行われます。(19:00~22:00)
・『SHIBUYA CHIMNEY COFFEE』をクリスマスギフトとして数量限定で無料で配布します。

 

【光る絵本展 in エッフェル塔】

 

【光る絵本展 in 満願寺】

 

【光る絵本展 in 東京タワー】

 

【光る絵本展 in さっぽろテレビ塔】

 

【プペルバス in 秋田】

「えんとつ町のプペル」アートポスターの購入方法!

映画『えんとつ町のプペル』のメインビジュアルポスターが映画館などに貼られるんですが、これがメチャクチャ最高なんです。
このメインビジュアルポスターの広告を省いたものが、「えんとつ町のプペル」アートポスターになります。

この「えんとつ町のプペル」アートポスターは、吉本興業のクラウドファンディングシルクハット」にて予約購入が可能です。

値段は以下のとおりです。
・B2サイズ:2000円
・B1サイズ:2300円

そんな中、映画館にデーン!と出される看板&映画館に貼られるポスター用に、
映画『えんとつ町のプペル』のメインビジュアルを作ったのですが、これがメチャクチャ最高の出来なんです。

宣伝を目的とした素材なので、ここにはキャストやスタッフの名前や、映画の公開日といった「情報」が入っているのですが、
一旦そのことを忘れて、シンプルに「一枚絵」として部屋に飾りたいレベルのものが出来上がりましたので、
「いっそのこと情報を全部抜いて、アートポスターとして販売しちゃおう」ということになりました。

引用:https://silkhat.yoshimoto.co.jp/projects/2134

そして、アートポスターが受け取れるのは、12月24日〜26日に六本木ヒルズアリーナで開催する『えんとつ町のプペル光る絵本展 in 六本木ヒルズ(入場無料)』の会場のみとなります。

ぜひ、「光る絵本展」に行かれる方は最高に素敵なアートポスターの購入をご検討ください。

吉本興業のクラウドファンディングシルクハット」にて予約購入が可能です。

「映画『えんとつ町のポスター』のアートポスター」を予約販売しようと思うのですが、ポスターを送る場合、「配送費」が高くついてしまうので、「12月24日〜12月26日に六本木ヒルズの六本木ヒルズアリーナで開催する『えんとつ町のプペル光る絵本展 in 六本木ヒルズ(入場無料)』の会場で直接受け渡し」を条件とさせていただきます。
会場まで直接受け取りに来られる方限定です。
(※なので「買ったのに、送られてこない!」というのはナシで)

■お受け渡し可能時間は開催時期に準じます。開催時間は現状未定ですが、18:00~22:00は確実に開催しております。

引用:https://silkhat.yoshimoto.co.jp/projects/2134

「えんとつ町のプペル」六本木ヒルズの広告が凄い!

株式会社NISHINOのスタッフ田村有樹子さんが、クラウドファンディング集めた支援金で、六本木ヒルズに「映画えんとつ町のプペル」の広告を出しました!

You Tube講演家の鴨頭嘉人さんとコラボ公演を行い、見事に支援金1308万8000円を集めました。
▶▶▶SILKHAT – 六本木ヒルズを使った【史上最大級のクリスマスプレゼント】を西野亮廣に渡したい!

プペルの六本木ヒルズの広告掲載期間は1週間です!
※12月22日~12月27日

東京近隣に住んでいる方は、ぜひ観に行きましょう!

広告主が作業員さんと写真撮ったのは 史上初じゃね?着々と過ぎる!!クソ寒いけどw https://www.facebook.com/yukiko.tamura.374/videos/3361444700647890/?d=n

田村 有樹子さんの投稿 2020年12月21日月曜日

まとめ

今回は、
・「えんとつ町のプペル 光る絵本展 in 六本木ヒルズ」の日程や開催時間は?
・「えんとつ町のプペル 光る絵本展 in 六本木ヒルズ」のイベント内容は?
・「えんとつ町のプペル」アートポスターの購入方法!
・「えんとつ町のプペル」六本木ヒルズの広告が凄い!

この内容について、紹介しました!

【光る絵本の基本情報】
日程 日程は12月24日(木)・25日(金)・26日(土)
開催時間 11時30分~22時30分
入場料 無料
開催場所 「六本木ヒルズアリーナ」
住所:〒106-0032 東京都港区六本木6丁目9−1
イベント内容 ・『光る絵本展』として、合計105点もの作品が巨大LEDパネルで展示されます。
・『プペルバス』によるプロジェクションマッピングが行われます。(19:00~22:00)
・『SHIBUYA CHIMNEY COFFEE』をクリスマスギフトとして数量限定で無料で配布します。
・アートポスターが受け取れます。
アートポスター購入 クラウドファンディング「シルクハット」にて予約購入が可能。
映画えんとつ町のプペル
公式ホームページ
https://poupelle.com/

映画の公開が2020年12月25日です。
その前後を挟んで3日間、「光る絵本展 in 六本木ヒルズ」が行われます。

「映画えんとつ町のプペル」を盛り上げるためにも、ぜひイベントへ参加していただけると嬉しいです。
2020年の最後に幸せな時間を過ごして頂けたらと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

『映画 えんとつ町のプペル』冒頭180秒大公開!!
これが世界に打ち勝つクオリティーです。

 

西野亮廣エンタメ研究所

西野亮廣さんのオンラインサロンはこちら>>>西野亮廣エンタメ研究所
・映画えんとつ町のプペルの裏側(メイキング)
・マーケティング
などがたくさんの事が学べます!:月額980円(税込み)

西野亮廣さんの絵本購入はこちらから!
Dr.インクの星空キネマ
楽天で購入
2750円
Amazonで購入
2750円
サイン本屋さん
3000円
オルゴールワールド
楽天で購入
1760円
Amazonで購入
1760円
サイン本屋さん
2100円
Zip&Candy
楽天で購入
1650円
Amazonで購入
1650円
サイン本屋さん
2000円
えんとつ町のプペル
楽天で購入
2200円
Amazonで購入
2200円
サイン本屋さん
2500円
ほんやのポンチョ
楽天で購入
1650円
Amazonで購入
1650円
サイン本屋さん
2000円
チックタック約束の時計台
楽天で購入
2200円
Amazonで購入
2200円
サイン本屋さん
2500円
みにくいマルコ
楽天で購入
2200円
Amazonで購入
2200円
サイン本屋さん
2500円

※リンク切れがないように検索画面へリンクされるようになっています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です